道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

個人的には井上俊介戦が好きだったりします

mmaplanet.jp

元記事内に「パンクラス・コスモス」という表記がありますが、それは川村や砂辺のみならず、かれこれ20年以上パンクラスを見ている私も同じでして、プロレス的な「道場」の概念があったかつての空気感は本当に大好きで、酒井さんが登場してからの集客面復活は本当に嬉しかったものの、一抹の寂しさを感じたのも正直なところです。

ちなみに私は、ディファのロビーでTV解説の船木の姿を見て「時代は変わった!」と認識し、それを契機に吹っ切れましたねー。

 

そして川村も、「ロッキー」になってからは変な悲壮感はなくなりましたし(例:二回目の桜木戦の試合後みたいな感じ)、DDTなんかでもかなり支持されているようなので嬉しい半面、「KOPナメんなよ」というパンヲタ(死語)的な気持ちもあったり... 取り急ぎ、負けると言い訳三昧になる新村を再度KOしてくれることを期待!

 

余談ですが、川村のこのツイート↓

私も北西先生にお世話になっているので、整体直後の身体がそれこそ鎧が取れたように恐ろしく軽くなる、という感覚は本当によーくわかるのですが、「魔界村」において鎧が取れるのはダメージを受けた時であるからして、他の比喩の方がいいのでは、と思いました! そして、「パンクラシストと忘年会」ってもう開催されないんですかね!?