道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

「第3回 これから将棋を始めたい方のための特別講座」@両国囲碁将棋センター

相変わらず、スマホの将棋アプリを相手に独学で将棋を指す日々を送っているのですが、「将棋フォーカス」でお馴染みの室谷由紀さん、および高浜愛子さんの初心者向け講座が開催されるとのことで、両国まで行って参りました。

f:id:mrbd0510:20171009090342j:plain

以前参加した指導対局では、一方的にフルボッコにされた悲しい思い出しかなかったので、今回もどうかな...と思いつつ参加したのですが、結論から申し上げますと、大変有意義なイベントでした! めっさ楽しかった!

 

「世に出ている将棋の情報のほぼ100%が、中級者以上を対象にしたもの」というのが私の持論で、筋トレで例えるなら「とりあえず、ベンチプレス100kg挙げられるようになってから出直してこい」的なハードルの高さである、と感じているのですが(例えがわかりにくくて正直スマン)、それは私ごときが申し述べるまでもなく、室谷先生をはじめとしたプロの方も感じているようで、「駒の動かし方は覚えたけれど、次に何をしたらいいかわからない」という方向けのイベント、という位置付けで開催したとのことです。

これ、本当に素晴らしいと思いまして、日本将棋連盟のサイトを読んでも「上達のためにはとりあえず指せ」という茫漠とした方針しか表記されておらず、お前ら公式な団体のくせに本当に競技人口の裾野を広げる気あるのか!?と絶叫したくなるのですが、やっぱり良心的なプロの方は理解して下さっていた!と感じることができて、とても嬉しかったです。

 

講義内容も、基本的な駒の動かし方から始まり、囲いや戦法のバリエーションをざっと説明いただいた後での指導対局...という至れり尽くせりの流れで、室谷先生も6枚落ちの指導対局でポイントの説明を交えながら勝たせて下さり、本当に参考になりました。「指導対局」にあまり良い印象を持っていなかった私のモヤモヤも見事に雲散霧消。確かに、こういう講座に継続的に参加すれば、自然と棋力も上がるんだろうな、と思いました!

そんなわけで、これからはプロレス以外にも、両国に足を運ぶ理由ができたのでした。地道に頑張ります!