道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

「社労士になった動機=ブラック企業への私怨」という人間もいるわけで

www.nikkei.com

元記事内、「委託先は社会保険労務士を想定」という部分を読んで、「どうせブラック社労士が企業側に立って、うまいこと収めるんでしょ」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、本気で「国内の労働環境を改善したい!」と心底願っている社労士も実は存在し、私もその一人だったりするゆえ、密かにニヤニヤ笑みを浮かべていたりします。暴力団事務所に突入する組対よろしく、鈴木軍を引き連れてブラック企業に突入して是正を指導してみたい…【良くわからない願望で正直スマン】

 

ここまで社労士の業務の幅が広がれば、志望するヤングライオンも増えそうですし、今後の動きを注視してみようと思います。