読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

この説得力が凄い

www.oricon.co.jp

鈴木の「大技不要論」(語弊はありますが)を耳にするたび、私は過去に自分で生観戦したうちのベストバウトである橋本vs栗栖(1990年)を連想してしまうのですが、あの試合で栗栖が出した技ってそれこそストンピングとボディスラム、あとはイス攻撃くらいにて、試合時間も10分なかったわけで、大技を使わなくともファンの心の琴線に響かせる試合はできる、ということの証左だと思います。

鈴木、ここ最近は本当に使う技が少なくなってきているので、オカダ戦はどんな展開になるのか、本当に楽しみです!