道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

高崎計三講演会「プロレス史を動かした7つの革命」@江戸川区中央図書館

高崎計三さんのトークショーが、地元江戸川区で開催されると聞きつけ、バスを乗り継ぎ行ってまいりました。
f:id:mrbd0510:20160918161822j:plain
いやー、めっさ面白かった! プロレスの「前史」が終了した、80年代以降のマット界に起こった様々な「革命」がテーマだったのですが、私がプロレスを見始めたのがまさに80年代末ゆえ、今でも鮮明に覚えている出来事がテーマに多数被っており、終始頷きながら聞いてしまいました。

天龍革命が今のドラゲーの興行形態に与えた影響についても、心底腑に落ちましたし、一番印象に残っているのは、三沢の「受身革命」の話かなー。私も高崎さんの意見に同意で、ダメージが積み重なって死に至るような甘い受身、三沢が取ってきたわけないだろ!と常々思っておりました。私は予定があったゆえ、終演後早々に会場を後にしましたが、高崎さんに色々と質問をしてみたかったです。残念無念。あと、「飛龍革命」と「後藤革命」に共通する、「全然革命に至ってない」という点も至極納得。

ちなみに、今回のイベントは図書館のスタッフが企画したらしいのですが、こんなイベントを実施するあたり、江戸川区職員のエッジの利きっぷりに感嘆。引き続き、きちんと税金は払おうと思いました! 次回に期待!