読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

一応、最低限のことはこなすようにしております

労働問題

blog.tinect.jp

私も、この元記事にある人のように「仕事はあまり好きではない」のですが、その反面、「お客さんから依頼された仕事については、きっちりこなしたい」という謎の責任感は有しているので、やっぱり一日の時間を細かく区切り、その時間ごとの作業目標を立てて仕事をするようにしています。

 

もちろん、目標通りに仕事が進まないこともままありますが、元記事にある「仕事ってのは、漫然とやったらかえって長引いてつらい」という部分には本当に同意。私の場合、「仕事を長引かせず、辛くならないようにする」という点そのものが、仕事をこなす上でのモチベーションになっているきらいはあります。

 

ちなみに私、新卒の頃からこの傾向があり、新人研修の折も「早く帰ってプロレスが見たい!」という意志が発動、気合を入れて研修課題を午前中だけで終わらせていたりしたので(協調性その他に難が大いにある点はさておき)、目標の有無が作業効率に影響を与えるというのは、身にしみて実感しております。ゴールを定めないマラソンなんていう狂気の沙汰、私には絶対に無理でございます!!