道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

今でも球技は総じて嫌いだったり

www.shortnote.jp

元記事には同感できる部分が多々あって、私も幼少時は運動音痴だったのですが、そんな自分に、体育の授業を通じて技術的に有益な指導をしてくれた先生は皆無でした。

 

大人になって、それこそ自分で運動理論を少しかじってから行ったランニングや筋トレなどを通じて、ようやっと体を動かすことの楽しさがわかってきた...という感じだったので、これを幼少時に感じることができていれば、それこそ人生自体が変わっていたのかな、と思ってみたり。

 

とはいえ、特に小学校くらいの学校の先生は、全科目を一人で見なければいけないわけで、いきなり運動知識についても特化せい、と求めるのは酷な気もするし。それこそ、運動理論の専門家なんかが学校ごとに一人でもいれば、運動嫌いはかなり減らせると思うんですけどねー。運動に過剰な根性論はいらない。