道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

ザ・過小評価

週プロモバイルの「拝啓、キャンドル涼子様」が終わってしまったので、継続して課金するか悩んでいたところに、下記の記事を拝読しました↓

blog.livedoor.jp

私も、何故に佐藤光留の総合での試合が、週プロで記事にならないのはかは甚だ疑問でした。佐藤光留、実はプロレス転向後の総合の戦績は素晴らしく、それも控室ではほとんどアップをせずに「よし!」と手を叩いて出て行くだけ、というレスラーっぷりだそうです。

 

合わせて今回の相手は、あのシャノン・リッチだったわけで、プロレス雑誌がこれを取り上げないはずもなく、試合後のインタビューブースで各紙のカメラのフラッシュを浴びまくる図を私も想像していたのですが... この佐藤光留の天才っぷりを記事にしなかったのは、明らかに週プロの失策じゃないかなー。

 

しかし、竹内出から対戦表明され、「会場のこの反応が全てですよ!」と切り返したあのマイクからもわかるように、自身の立ち位置を踏まえた上での反骨心&僻み根性の爆発、とでも言いますか、その佐藤光留のオンリーワンなイカれた部分が私は大好きなのです。この天才っぷりと人間力、少なくとも私は今後もチェックさせていただきます! そして願わくば、どこかでコラムも継続して読みたい!!