読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

どうにかせい

news.tv-asahi.co.jp

何か、本当にいい加減ですなー。そういう組織風土が社会保険庁時代からほとんど変わっていないのは自明ですが、自分の経験上、職員さんの対応もいい加減なことが多く、困り果てることがあります。

 

仕事柄、電話や直接訪問で問い合わせることが多々あるのですが、「これは報酬に含みますか?」、「この場合は月変に該当しますか?」等の質問を投げても、担当者ごとで見解が違ったりすることもザラゆえ、結局は自分で通達やら疑義照会やらを引っ張り出すことになるんですよねー... 先日は、確定拠出年金についてご存知ない職員さんと話す羽目になり(※注:本当です)、静かに脱力したのでありました。

 

「年金」という重要なシステムを扱うのだから、色々な意味でレベルアップして欲しい、と切に願います。社労士が日本年金機構の回し者と勘違いしている人もけっこう多いので、それでこっちまで叩かれたらたまらないです、はい。