道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

付和雷同

toyokeizai.net

長時間労働の要因は数あれど、日本の場合は何だかんだで「同調圧力」、それと「異を唱えずに迎合したほうが楽だから」という二つが大きいのかな、と思います。

 

なので、残業をせずに作業をカッチリ終えられる優秀さと、かつ、自分の価値観をしっかり持っていて他人に流されないという芯の強さ、この二つがないと残業の削減は難しいのではないかと。私が以前勤めていた会社の上司は、「仕事が終わっても、部長が帰るまでは帰らないでね」と私に懇願する人だったのですが、今思うとかなり残念な人でした...

 

なので、やっぱり議論を活発にしながら法律を徐々に変えることは大事だと思うんですよねー。そうでもしないと、労働文化そのものはなかなか変わりませんので。ちなみに私は、「帰って録画したプロレスを見たい」と渇望する気持ちが、残業削減のモチベーションに繋がっています! かなり!