道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

私の場合、効率化の動機は「早く帰ってプロレスを見るため」


小室淑恵「人口構造から見るゲー­ムチェンジの必要性」―人口ボーナス期から人口オーナス期へ | 日刊読むラジオ

もう本当に仰る通り!

ただ、こういう価値観の変動を積極的に進めるべき会社の上層部が老害ばかり、という現状を打破する方法と、合わせて「生産性を高められない/高めたくない人たち」(例:能力がないので、長時間労働に頼らざるをえない人たち/ダラダラやるのが好きな人たち)への対策を具体的に考えないといけない時期に来たのかな、と思います。

とはいえ私も、「個々の能力をフルに発揮できて、効率良く短時間で業務をこなせるよう、雇用と能力のマッチングを図る」くらいしか思いつかないのですが、他に何か良いアイデアはないものか...