道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

リスペクト


武田真治、食生活は“ガン無視”でも肉体を維持できるワケ | 日刊SPA!

武田真治がもう41歳、ということが驚きですが(かく言う私も37歳のオッサンなわけですが)、この「食べ物なんかにいちいち拘るな、四の五の言わずに食べた分だけ動け」という主張、昭和のプロレスラーみたいで惚れそうになりました。以前、パンクラスの横浜道場に体験入門に行った折、佐藤光留に聞いたことがあるのですが、「体調がイマイチで気分が乗らない際でも、いざ身体を動かし始めると調子が回復することがある」とのことで、「とりあえずベンチ台に寝ろ」という武田さんの主張も説得力があります。

まあ実際、キツくて単調な運動なんて習慣化するのは無理ですし、その点では一理あるのかもしれませんねー。何はともあれ、その肉体美はリスペクト!