道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

守れるものなら守りたい、が


大切なサークルを、サークラから守る方法 - あの子のことも嫌いです

もちろん、ステレオタイプな「サークラ」に該当する性質の女性もいるとは思うのですが、サークルという狭い輪の中で色恋沙汰上のトラブルが発生すれば、結果として誰でもサークラに成り得るわけでして。
加えて、20歳前後の女性ともなれば、ある程度「言い寄る男をあしらう技術」が洗練されてくると思うのですが、そういう技術を全く持ち合わせていない女性ももちろん多く、そういう女性と女性経験皆無の男が惚れた腫れたの関係になった日には、サークルが絡むともう大変。当事者のどちらか、あるいは両方が精神的致命傷必至ですよ。
私の場合は野郎比率が高いバンドサークルに所属していて、今となっては懐かしいですが、私もこの手のトラブルが元でしばらく立ち直れなかったり、今でも疎遠なままの友達がいたりするので、この世に男女が存在する限りはこの問題は解決しないのかな、とも思います。
どうせ一生彼女なんてできないのだ、けっ、などと毒づきつつ、上半身裸で汗だくになりながら「Creeping Death」を弾いていたような男が、今では子持ちだったりもするので、こういうトラブルも糧にしていきませんと! 取り急ぎ、惚れるならサークル外の女にしておけ、と当時の私に伝えたい!