道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

手遅れかよ

リーマンショック世代・ロスジェネ世代に希望はあるのか / 近藤絢子 / 労働経済学 | SYNODOS -シノドス-

私は1977年生まれ、大学を卒業して社会に出たのが2000年ですので、ある意味「雇用問題で苦しんだ若年層の第一世代」と言えると思います。当時は年長の方がとにかく無理解で、自己責任だの、頑張りが足りないだの、散々言われたっけなぁ... 最近はようやく、若年層の就業環境がヤバい、という点の周知が為されてきたようでしたが、私が新卒で働いていた当時は周囲の無理解が本当にキツかったです。

元記事だと、「ロスジェネ世代についてはやや手遅れの感が否めない」などとぶった斬られていますが、少なくとも私は「はいそうですか」などと納得はできないゆえ、どうせ貧乏くじ世代ですし、可能な限りは今後も足掻いてやろうと思います! 面倒くさい奴で正直スマン!!