道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

わかる、わかるぞその気持ち!

ブラック企業辞めたけど仕事が怖くて転職活動できないwww

うおおおお、気持ちが凄く良くわかります! っていうか、20代の私はずっとこんな感じでした! 業務上、罵声を浴びせたり怒鳴ったりする人は、残念ながら一定数存在し、社内でパワハラ防止規定なんかがしっかり定めてあったとしても、こういう人にはほとんど効果がないですからねぇ...

私もコミュ障の傾向があるというか、気も弱いので、こちらに非がない露骨な業務上のイチャモンでも、声のデカい上司に言われると何だか自分が悪いような気がしてしまったりとか。同種の人間として、本当にお察しします。

ただ、私もそれなりにそういうしんどい状況を切り抜けてきたので、現実的な助言ができるとするならば、「法律の知識を身につける」、併せてもし可能であれば「法律に関連した資格を取る」ってとこですかねー。

労働法を頭に入れれば済むことなのですが、そういうパワハラ上司は「権威」がないと言い分を聞いてくれないので、私のように社労士あたりを取得してみる、というのも一つの手です。

法律の知識は、会社という場では護身術の役割を果たしてくれるというか、私の経験上、ギャーギャー怒鳴るクラッシャータイプの人は、法的知識を持ち出すとシュンとするタイプが多かった気がします。また、格闘技を身に付けた人が心の余裕ができて、街で喧嘩を売られても無視することができるように、法的知識が頭に入っていれば、「ああ、訴えたら勝てるな」等と心の中でつぶやくことで、だいぶ精神的に楽になると思いますし。

こういう、怒鳴り散らして周囲を威圧するタイプの人が、法によってサクサク裁かれるような風潮になれば、だいぶ変わってくるのではないかと! いじめられっ子が格闘技を身につけてそこから脱却するように、気弱社員にとっては法的知識が打開策に繋がるかもしれない、と勝手に思っております!