読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

麺工房 武→映画「リベンジ・マッチ」

f:id:mrbd0510:20140406200715j:plain

私の「亀戸ラーメン屋さん探訪」はネバーエンディング。今日は、サブウェイの裏の通りにある「麺工房 武」に行ってみました。

写真の牛塩ラーメンをいただいたのですが、スープが本当に独特で、ベトナムのフォー・ボー(牛肉のフォー)に近い感じの風味です(注文時にパクチーの有無も聞かれます)。そして、別皿で出てくるガラムマサラを入れると味が変化するので、「ラーメン」と言うよりは、この店でしか食べられないジ・オリジナルの料理、といった感じかと。アジアンテイストが好きな方なら、絶対にハマるお店だと思います。ガラムマサラ効果で、体調もしゃっきりしました。

 

そしてその足で有楽町まで移動し、映画「リベンジ・マッチ」を観て参りました。

映画『リベンジ・マッチ』オフィシャルサイト

けっこうダーティなスラングが終始散りばめられていたりと、老若男女受けする類の映画ではないかな、と思いましたが、劇中でどんどん引き締まっていくデ・ニーロの肉体改造っぷりが凄いです。願わくば、カタルシスに溢れるトレーニングシーンをもっと長く見たかったですねー。

しかし、このご時世、特に日本は高齢者がひたすら社会保障費を食い潰している現状ゆえ、やはり高齢者が生き様で若年者に勇気を与えるというか、少なくとも一目置かれる存在になっていないといけない、と個人的には思うのです。私も30年後、40年後に、こういう無茶をできるジジイになっていたいです。そもそも、それまで生きているかどうかわかりませんが!