道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

会社選択のミスが簡単に挽回できる社会を

職場はブラック企業ばかりで這い上がれない!派遣を転々とする大学院卒ロスジェネ世代の絶望|「引きこもり」するオトナたち|ダイヤモンド・オンライン

http://diamond.jp/articles/-/47541

私は院卒ではないけれど、1977年生まれで就職に苦労した世代ゆえ、本当に他人事ではないんですよね... 実は私もブラック企業を何社か経験しているクチにて、一時はストレスに起因するフィジカル&メンタル不調が本当に深刻で、尋常じゃない量の寝汗をかきつつの不眠に悩まされたことがあったりします。何だかんだで、学生の頃のような健康体に戻るまでは10年弱要しましたし、今もその折の後遺症か、夜更かしができなくなってしまいました...

私は幸い、その後に入社した会社の環境がとてもホワイトで、そこで「世の中、ブラック企業だけでない!」と認識して立ち直れたのですが、これだけブラックな職場が溢れるこのご時世、転職を繰り返してもその先々がひどい会社だった、なんてことも珍しくないわけで、そうなると普通の社会生活も当然送れなくなってしまいます。変な話、私はたまたま立ち直れただけなので、「職場が恐くてもう行きたくない...」という、引きこもりの人の気持ちも良くわかります。

この記事がどこまで事実なのかはわかりませんが、何だか身につまされるのは事実ゆえ、やっぱり劣悪な職場環境の改善を少しずつでも啓蒙していくしかないのかな。あと、ハローワークの業務の質向上は本当に喫緊の課題ゆえ、「自分たちの仕事が、人の生死に関わる」と認識して、頑張って欲しいです。

 

また余談ですが、私の経験によると、DQN系の上司の弱点は「法律」であることが多い気がするので、悩んでいる方は法律を武器にして「面倒くさい奴」になるのも悪くないと思います。