道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

無理に招待する必要は皆無

少し前に読んだ記事なのですが:

所属企業の「労働のあり方」を強制承認させる披露宴 | 工藤啓

http://www.huffingtonpost.jp/kei-kudo/post_5976_b_4153142.html

ありますねー、これ。私が行った披露宴では、新郎と新婦の会社の上司がそれぞれ、お互いの会社を「素晴らしい」と褒め称え合う、という良くわからない構図が展開され、せっかくのおめでたい場が冷め切った、ということもありました。

変な話、会社の上司が社畜属性の人だった場合、披露宴なんざに呼んだところで良いことは何もないので、親族と親しい友人だけで執り行うのがベターだと思います。楽しい思い出に、わざわざ味噌をつけることはないです。そういう、社畜度が高い人に限って、披露宴の招待状の出欠確認を締め切りまでに返さなかったりするんですよねー。