道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

ダラダラやるのは幼稚園児でもできる

長時間労働や残業が社員や企業にもたらす弊害とは? - GIGAZINE

http://gigazine.net/news/20131111-what-long-hours-really-mean/

ああー、確かに「クライアントや上司に過度の期待をもたせる」というのは厄介かも。あくまで、長時間労働の突貫工事的な作業で生まれるものは「一過性」の効果であって、それが普通、と捉えられてしまうと、ちょっと厳しいと思います。

あと:

「昨日仕事を終えて帰宅したのは22時でしたよ」などと残業を自慢する人は、他人より長時間働くことで自尊心を満たし、自分の評価が上がると勘違いしています。

うーん、いますね、こういう人... この手の人が上司だったりすると、本当にゲンナリします。別に私は、個人が好きで勝手にやっている長時間労働を否定はしないのですが、それを周囲や部下に強制するのは、害悪以外の何物でもないので、本当にやめて欲しいと、切に願います。

ここまで書いたところで、下記のこの記事も合わせて紹介:

佐々木常夫コラム│長時間労働は「想像力」「プロ意識」「羞恥心」の欠如

http://sasakitsuneo.jp/column2/2009/04/post-16.html

これは良い内容! 本当、やみくもに時間を掛けて長時間労働を行うのは、プロ意識が欠如していると、私も思います。プロなら、時間の管理もキチンとしないと。