道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

社労士

その方が良い

www.zakzak.co.jp 不祥事続き云々ももちろんありますが、もともと管掌する幅がメチャメチャ広すぎましたからねぇ... 職員の負担減、という目的もあるのかも。レッツ効率化!

もっとやれ

www.nikkei.com うお、社労士(特に勤務社労士)の仕事が激減してしまうではないか! でもまあ、面倒臭い業務だったとはいえ、きちんとマニュアル的なものを確認しながら実施すれば誰でもできる類の仕事ではあったので、真っ先に効率化の対象になるのは当然…

頑張るべ

www.itmedia.co.jp そういえばつい先日、労務周りの相談に対応できるAIのニュースを見ましたが、その辺りの分野をAIにとって替わられるようであれば、自分は所詮そこまでの社労士だったのかな、という気持ちもあったりします。負けないように頑張ろう。 ちな…

高いですよね

www.yutorism.jp 私も社労士を生業にしているものの、「社保が労使折半である合理的理由」って、確かに淀みなく説明できないもんなー... 元記事の通り、「会社負担分を給与上乗せ→全額従業員負担」にすれば、折半前の恐ろしい社保の額が把握でき、合わせて社…

割と同意

まあ確かに、選択制の企業年金はそもそも自分の資産形成のためにやるわけで、節税やら社保対策を目的としてしまうのはちょっと違うかな、と最近は思うようになりました。 とはいえ、最近議論されている年金支給開始年齢の後ろ倒しなんかを考えると、元記事に…

仕事柄これからがまさに繁忙期

financial-field.com まあ、今の給付乗率で計算した年金額につき、将来必ず受け取れる保証がどこにもない、というのが恐いところですねー... とはいえ、算定期間中の給与額を任意でコントールできる人なんてそうそういませんし(できるとしたら、企業型の確…

またかよ

www3.nhk.or.jp マイナンバーへの紐づけに関連し、社保・雇保周りの電子申請がもっと簡便になるといいですねぇ...などと職場で話していたのがつい昨日。その翌日にこのニュースかよオイ。 公的なアレには良くある話ですが、委託先を選考する過程にも恐らく問…

面白そう

bunshun.jp 元記事にもある「ひよっこ社労士のヒナコ」、さっそくKindle版を購入してみました。社労士って、士業の中でもややマイナーといいますか、加えて昨今の情勢のせいか「ブラック企業の味方」みたいなスタンスでの書きものなんかも散見されるので、こ…

妥当

www.chunichi.co.jp まあ、当たり前ですわな...

ウルトラマン好きとしては「にせ社労士」と表記して欲しい

keiei.freee.co.jp 社労士って士業の中では比較的マイナーなのか、元記事にある「労務管理士」のみならず、社労士の職域もあまり知られていなかったりしますからねー... 私は勤務社労士での登録が長かったのですが、区分が「勤務」だとあくまで企業専属にな…

マイナー士業とは言わせない

社労士の先輩から教えていただいたのですが↓ www.irasutoya.com ありがとう、いらすとやさん! 使わせていただこうと思います。使い所が極めて難しいですが!

頑張った人が報われますよう

本日は社労士試験でした。あまり暑くなくて良かったです。www.sharosi-siken.or.jp 試験終了後も全然疲労が抜けず、かかりつけの病院に行ったら「情報を遮断して一週間ほど休め!」と命じられ、携帯を置いて檜原村の宿にしばらく籠もったのを思い出します。…

いくつか社名が脳裏をよぎりました

axia.co.jp これ、米村社長はIT業界を前提として記事を書かれたと思うのですが、社労士の顧客にもほぼそのまま当てはまる内容になっており、拝読した際に食べていたプロテインバーを思わず吹き出しそうになってしまいました。特に、こちらが士業で専門職だか…

中には変な人もいるかもしれませんが

www.sankei.com このニュース、以前から話題になっていましたが、「ブラック企業の片棒を担ぐ悪の権化である社労士になんざ委託できるか」的な論調も多い気がします。 が、少なくとも私の周囲には、そんな変な社労士はいませんし、困った労働者の立場でしっ…

基本的には殲滅すべし、だがしかし

diamond.jp この元記事のライターさんの気持ちは本当にわかるというか、ブラック企業でも、特に組織的にパワハラを行うような会社は許せないし、何かしら法的な制裁を加えるべきだ、と思います。 私も20代の頃、けっこう酷いパワハラを受けていた経験があり…

国民皆保険万歳

news.livedoor.com 何かと槍玉に挙げられる社会保険制度ですが、年金はともかくとして、健康保険はかなり有用な制度だ、と個人的には思っています。とはいえ、高額療養費制度とか、存在を知っている人も少ないんでしょうねー。保険会社に恨みはありませんが…

申し訳ない

www.huffingtonpost.jp これ、社労士的には恥ずべきことで、「傭兵が弱くて使えないので、素人である雇い主が鍛錬を重ねて前線に立つようになった」というレベルの話だと思うのです。労働力がどんどん減っている昨今、「社員を潰す」というブラック企業の悪…

やるな

youtu.be 連合会って「猛烈にカタい」というイメージがあったのですが、なかなかやりますな! CM自体の出来はともかくとして、この施策は超評価!

貧困?

toyokeizai.net この元記事、タイトルに「貧困」とは入っているものの、どちらかと言えば社労士が深く関わるべき「労働問題」である気がします。実際問題、「新卒で入った会社がブラックで体調崩す」→「退職せざるを得なくなる」→「自己評価が低くなる」、と…

まずい

news.mynavi.jp 少し前の話ですが、「ロケみつ」で稲垣早希さんが国内をブログ旅で回っていた頃、地方の風景が映るたびにその閑散っぷりに不安になったものです。社労士的には、若年層の社会保障費負担増が心配。我々の子供の世代とか、社会保険料率が30%く…

頑張った人が報われますように

明日は社労士試験ですね。 www.sharosi-siken.or.jp 原則、「基本を落とさなければ受かる」という試験にて、「運悪く落ちる」ケースはあまりない気がします。しかし、あまり勉強していない人が「運良く受かる」ケースは充分に有り得るので、そこで真面目に勉…

IMAGE DOWN

www.asahi.com 何だかなー。別に木全先生個人に恨みはないのですが、正直、今回の騒動のせいで「社労士」というワードで木全先生のことを連想する人も多くなってしまったゆえ、同業者としては迷惑千万でございます。今回のケースは、「愛した男は極道だった…

質が悪いかどうかはさておき

gendai.ismedia.jp 仕事柄、年金事務所に出向いたり問い合わせたりすることは多々あるのですが、その際に感じるのは「質の悪さ」というよりも「効率の悪さ」。 例えば、随時改定の発生要件が問い合わせ先の部署によって異なったり(情報の共有ができていない…

掛金の設定だけは慎重に

www.yutorism.jp 「60歳まで引き出せない」って、見方を変えれば「強制貯金ゆえ、うっかり使ったりできない」ということと同じなので、私のように意志が弱くて貯金ができない人には、逆にメリットだと思うんですけどねー。特に若い人ほど、公的年金は当てに…

粘るべし

www.sharosi-siken.or.jp 私が初めて受験した折から、震災による電力事情の悪化で「択一式」→「選択式」の順に変更になったのですが、今年から元に戻るんですねー。馴染みがない方に向けて簡単に説明しますと、「選択式」は「年によってはとてもいやらしい問…

おーう

いつもお世話になっている社労士の先輩から伺った非公式情報にて、「正義のグループだと思って所属して頑張っていた組織が、実はデストロンだった」みたいなことって、現実にもあり得るんだなと、驚愕しております。うへー。 とはいえ、腕を溶かされつつも、…

何故なのか

mainichi.jp 不利益変更どうこうという話ももちろんのこと、何故に労基やハロワの相談員のような要職が薄給で、かつ期間雇用なのかが、個人的には本当に謎です。 仕事で疲弊し切ったり、進む道に迷ったりする人の相談に乗る仕事なわけで、その業務のクオリテ…

助けねば

www.sugatareiji.com どこからどう見ても「クビ」ではない気がしますが、相変わらずこういうブラックな労働環境が蔓延しているのを聞くと、社労士の末席を汚す立場としても大変悲しくなります。無責任に聞こえるかもしれませんが、本当に心身がヤバい、と感…

社労士あるある

クソ忙しいので仕事量をセーブしたく、心苦しくも引き合いをいただいたお客さんにかなり高めの見積を提示 ↓ にもかかわらずご発注をいただけてしまう【暇な折は絶対発注に至らないのに】 ↓ 修羅場

はて?

www.asahi.com もちろん、情報漏えいの依頼をすること自体ダメダメではあるのですが、元記事によると: ハローワークの職務で得た、雇用保険の被保険者約10人分の職歴や資格取得日などの秘密情報を中嶋容疑者に漏らしたというもの。 そんな情報、得てから…