道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

労働問題

複合的な要因がある気がする

togetter.com 確かに、高度経済成長期のイケイケドンドン(死語)だった頃の亡霊が今でも影を落としている、とは感じますが、やはり日本人の「生真面目さ」と、「横並び意識」が大きいのかな、というのが個人的な見解です。 長時間労働でも何でも、「せーの…

わお

kabumatome.doorblog.jp 今はこういう生の声がTwitter等でサクっと公開できてしまうので、情報の公開に際して金の力なども及ばないし、労働環境の改善という意味では本当に良い時代になったと思います(アレな企業の経営者的にはしんどい時代だと思いますが…

そうだよなあ

指示を受けるだけ以上の仕事ができることが良いということは全く否定するつもりはないけど、指示されたものをしっかり仕事する人を否定する人って絶対ブラックの素質あるよなぁ。指示されたことちゃんとやってる人に対して退場すべきって考え方はブラックそ…

「超人十字架落とし!」←名シーン

president.jp あー、確かに仕事をこなす際は「適度な距離感」はめっさ大事かも。 その距離感が見極められないゆえ、ずけずけと残業を依頼するようなケースが多発するわけで、加えて「場所を共有していないこと」が「コミュニケーション不全」に直結すること…

は?(怒)

headlines.yahoo.co.jp えーっと、サービス残業って言葉はご存じですかね?

思えば当然のことのような

headlines.yahoo.co.jp 元記事内より抜粋: 多くの日本企業では採用時点で被雇用者の能力、職務内容と責任、対価が言語化されておらず、「とりあえずやってみろ」の通達のもと、会社側から振られた仕事をこなす――というプロセスを繰り返します。その中で、被…

そうは言われましても

headlines.yahoo.co.jp 元記事の労組側の主張も理解はできるのですが、「働き方改革」が「労働者の選別」という旨、ある意味当然のことなのかな、と私は思ってしまいます。 つまりは、「決まった時間で業務を終えられる人と、そうでない人」というように、今…

知的なハードワークが肝要

president.jp 若い頃にパワー一辺倒、もしくは飛び技一辺倒のレスラーで、そのままのスタイルを無理して続けて怪我だらけになってしまった...みたいな感じですが(ちょっと違うか)、「頭を使わずに頑張る」ことで得られる貯金なんてたかが知れているからな…

死ぬな花山

最近、米村社長のブログの言及ばかりで正直スマン!↓ axia.co.jp 花山薫の「負い目のなさが勝ちを呼ぶ」ではないけれど、労働環境の改善を実施することで社員に対する労務面での「負い目」を皆無にすれば、そりゃあ健康的な意志の疎通も可能になるわけで、そ…

超賛成

axia.co.jp いっそのこと、全労働者を有期契約にし、3年くらい毎の転職を強制にすればいいのに!と社労士受験生時代に真剣に思っていたことがありました。 雇用が流動化すると、自分の得意分野の仕事にも就きやすくなるだろうし、労使ともにメリットがあると…

頼るとロクなことがない

axia.co.jp 残業はドーピングです。一時しのぎにはそれなりに効果はあるかもしれませんが、常用すると負荷が掛かりまくり、程なく身体を壊します。ジャック範馬みたいに、ドーピングを超えた境地に辿り着けた人は、勝手に起業でもして下さい! 以上!!

そうだよなー

www.from-estonia-with-love.net 元記事内、「自分たちの考え方を押し付けないでほしい」という部分に超同意! 私も別に、長時間労働自体を全否定するわけではなく(嫌いであることは間違いないのですが)、それを他人から強制されることが鬱陶しいといいま…

適当さも大事かなと

www.goodbyebluethursday.com 元記事の通り、いちいち理由を聞いてくる会社や上司は極めてウザく、疎ましいですが、有給取得時なんかは馬鹿正直に理由を申し述べたりする必要もないんじゃないか、と思います。 法令云々を持ち出すのは容易だけれど、仮にドラ…

本当にそう思う

労基法守って新国立競技場作るだけの人的リソースが不足するなら無理して作り直さなくても旧国立競技場のままで良かったのに。国が率先して働き方改革の模範を示せば良かったのに。— 米村歩@日本一残業の少ないIT企業社長 (@yonemura2006) 2017年7月25日 ま…

もしくは戦闘前半の「どくのいき」のように

headlines.yahoo.co.jp 労働法周りの罰則の緩さは誰もが認めるところだと思いますが、それでもいわゆるブラック企業への世間からの風当たりは年々間違いなく強くなってきていますし、ネット上の書き込み一つで会社が倒産しかねないこのご時世、この風潮がジ…

ぐむー

www.asahi.com デモ参加者の怒りは本当に良くわかるのですが、私は「生産性低く、チンタラ残業をした人の方が給与を多くもらえる」という現行の仕組みに心底ウンザリしているので、実はさりげなく高度プロフェッショナル制度には賛成だったりします。連合の…

実現するといいなー

毎週楽しみに拝聴している、向井蘭先生のポッドキャスト「社長は労働法をこう使え!」ですが: 向井蘭の『社長は労働法をこう使え!』 向井蘭、円道一樹 経営/マーケティング ¥0 最新配信分のテーマは「新入社員調査"給料より休日"が上回る」にて、私も「や…

みんなタフだ

nlab.itmedia.co.jp まあ、妥当な数字ですねー。人間、法定の8時間でも、MAX集中してフル活動したら充分に具合が悪くなると思いますし、仮に元記事の数字通りに1日に2時間残業したとしたら、帰宅時に21:00前後になってしまうわけで、それだと平日は仕事以外…

8時間でいっぱいいっぱいです

president.jp 食事を摂る時間や睡眠時間の確保なんかを勘案すると、せいぜい1日1~2時間、月40時間くらいが一つの境目かな、と思います。 というか私の場合、9~18:00で脳をフル稼働させて仕事をしただけで疲労困憊、それこそ具合が悪くなるときもありますゆ…

良記事だ

toyokeizai.net 何と明快な記事! 確かに、メンタルヘルス云々、過労死防止云々というのも「働き方改革」の目的の一つではありますが、とにかく「人が足りない」、もっと露骨に言えば「安く雇える人が足りない」、なので「働き方の幅を広げたり、働きやすく…

当たり前田の大車輪キック

this.kiji.is やる事がなくなったら帰る、というのはごくごく当然だと思うのですが、元記事だとそれが「長時間労働への不安感」とリンクされているように書かれていて、それが謎です。不安の有無を問わず、私は問答無用で早く帰ります! そして、「同僚や上…

法規制はない、とはいえ

miurayoshitaka.hatenablog.com パワハラについては、社労士の先輩などとも良く話すのですが、確かに法規制はないとはいえ、元記事にもあるように「何もできない」わけではないので、まずは粛々と証拠を収集するのがベターですかねー。 しかし、きょうびパワ…

まったくもってその通り

「ハードに働いて定時で帰る」は絶妙な表現で正しいと思います。残業ゼロの会社と聞くと、「まったり働いて定時で帰る」と勘違いしてしまわれる方が一定数います… https://t.co/xwSDpHG7R5— 米村歩@日本一残業の少ないIT企業社長 (@yonemura2006) 2017年6月2…

一定数いるんだろうなー

headlines.yahoo.co.jp 「仕事はできないが、上司に付け入るのが上手で、手柄だけかっさらう」という人は恐らくどの会社にもいて、私も正直こういう輩は大嫌いですが、それはそれである種の特殊スキルだからなー。 でも、そういう人は恐らく無能な上司の下で…

むー

news.nicovideo.jp 目の前に「メジャーなもの」と「マイナーなもの」があったら、迷わず「マイナーなもの」を喜々として選ぶ人生を送ってきたゆえに感じますが、日本って恐らく「周囲と同調すること」が苦痛でなければ、何不自由ない生活を送れる気がします…

私的には「社内マッサージルーム」を希望します

togetter.com このご時世、「給料アップ」はメチャクチャ大変だと思うので、会社として待遇に差別化を図るためには「福利厚生の充実」が今まで以上に重要になってくる、というのが私の持論なのですが、会社側が一方的に良かれと思って実施している制度も多く…

ひどい

www.sanspo.com 50万円って、和解金安すぎ! というか、「タイヤを投げる」とか、普通に暴行罪や傷害罪に該当する気がするのですが。パワハラって便利な言葉といいますか、けっこう深刻な犯罪行為の隠れ蓑にもなりがちだからなー...

すげぇ

www.businessinsider.jp ワーカホリック系の人はあまり好きではないのですが、この人はその多忙な中でも一日6時間の睡眠は確保し、読書をしつつ、ジム通いもしているのが凄いです。忙しかろうが、その辺のやりくりは可能ということだと思うので、「多忙過ぎ…

正しい

anond.hatelabo.jp その感覚は正しい!...というか、脳をフル稼働させたら体力や集中力が8時間も持つわけがないので、「長時間労働すると疲れる」という部分に負い目を感じる必要は全くないと思います。 私も若い頃、残業をした折には疲弊しまくり、「長時間…

何はなくとも強制は良くない

うちの会社飲み会は完全自由参加だし参加の場合は全額会社負担なんだけど、それでも来ない人は毎回来ない。それなのに強制参加とかさせた上に本人に費用負担までさせるのって、想像を絶する苦痛を感じてる人がいるということに会社や上司は気づいた方がいい…