道祖神のふるさと

下町大好き。ふるさとにかえりたい。

労働問題

んー

style.nikkei.com 「加害者を泳がせて、証拠を集める期間」を「3ヶ月」と設定するのはいかがでしょうか。3ヶ月経過した時がオマエの最後だ...【ハトよめの声で】

ザ・逆行

www.rodo.co.jp すげぇなオイ。つまりは「以前のように残業をさせてくれ、そして残業代をよこせ」という主張だと思うので、今の御時世に対してまさに逆行。無論、その他にも色々な事情があることも想定できますが、個人的には何だかなー、と感じるわけです。

少なくとも私は快適に働けていました

www.businessinsider.jp 私もリアルではなかなか言えないけれど、この元記事の通りというか、「何だか悲惨」という一括りで語られがちな「派遣」という就労形態を望んで就業している人も少なからずいるんですよねー。少なくとも私は、派遣で働いていた当時は…

損する人も多いんだろうなあ

axia.co.jp 元記事内、下記の部分: 一方で高プロに反対している人の中には、おそらく成果で評価されたら困る人も含まれていると思われます。これまでダラダラ働いて残業代を稼いでいたような人達は、「時間ではなく成果」の評価にシフトされたら死活問題と…

過去の遺物になりますよう

日本企業は「体育会系」大好き、日本社会は「運動部カルト」 週刊プレイボーイ連載(339) – 橘玲 公式BLOG 例のアメフトの一件以来、こういう人材に対しての評価が下がりまくっているような印象も受けますので、次あたりの世代ではこの層は絶滅しているよう…

私も同じような感じ

note.mu 私も新卒の折から「長時間労働」と「付き合い残業」の二つがどうしても我慢できず、こんな効率の悪い働き方はダメだろオイ、という怒りにも似た思考と、勉強をして知識を得るという過程がそれほど苦でない、という性質がスパークし、気づけば今では…

高いですよね

www.yutorism.jp 私も社労士を生業にしているものの、「社保が労使折半である合理的理由」って、確かに淀みなく説明できないもんなー... 元記事の通り、「会社負担分を給与上乗せ→全額従業員負担」にすれば、折半前の恐ろしい社保の額が把握でき、合わせて社…

転職って面倒だからなー

anond.hatelabo.jp そこで雇用の流動化ですよ。解雇規制の緩和などで、ブラック企業にまず人が集まらないようにし、合わせてダメな労働者が然るべき待遇を受けるようにする必要がある、と思います。 何だかんだで、日本はまだまだ転職に相当なパワーを要する…

確かに変な制度ではある

www.itmedia.co.jp 元記事の内容に100%同意できない部分はあるものの、残業代という概念はやはり理不尽というか、結果的にチンタラ長時間会社にいた人ほど得をする、というのはおかしい、と私も常々感じておりました。時間給からの脱却に、建設的な議論がど…

は?

www.news24.jp 批判する意味がわからないし、これを批判するのであれば働き過ぎの礼賛に直結しそうで、個人的には何だかイヤンな感じです。 しかし、本当に安倍さんも大変だ...

うわああああ

axia.co.jp 私が以前に所属していた会社の社長、寸分違わず元記事の用件に該当する方だったなー... 今回のアメフトの騒動もそうですが、アレな人がトップにいる組織は末端が地獄を見るので、状況によっては見限ってエスケープするのも大事、と感じました!

同情の余地なし

news.livedoor.com こういう方たちのせいで、残業を是とするアホみたいな文化が続いて来たわけですので、掛ける言葉はただ一つです。ザ、ザマ【自粛】

派遣社員時代、旗日の多い月は平日に疲弊した思い出

blog.btrax.com 「1」と「4」は超同意だなー。「解雇」という言葉自体が日本だとマイナスの極地ですが、解雇が普通にできるようになれば、労働力の確保のために必然的に採用も簡単にできるようになるわけで、「あ、自分に合わないかも」と感じた職場から、比…

何だかなー

newswitch.jp 何というか、個人的に一番の論点は「このご時世、法令で時間給制を謳っているのはどうなのよ」という部分かと思っているので、そこ以外の箇所ばかりクローズアップされたり、揚げ足を取られたりしている状況、正直何だかなー、と思うわけです。…

自営業ならともかく

blog.btrax.com 元記事の主張はよーくわかりますし、実際にメリットもたくさんあると感じますが、私は「CSI:マイアミ」のカリーと同じく、仕事上の知り合いとはそれ以外では会いたくない、と感じる人間ですので(確か劇中でカリーがそう主張する場面があった…

痛快!

axia.co.jp いやー、私の前職の嗜虐的溝色サイコパス社長に読ませたい記事だ... 元記事内、「自分でやろうと思わない限りはやる気など出てこない」とありますが、諦観にも見えるもののそれは真理にて、それを踏まえて「社員のやる気を奪うようなことはしない…

淘汰されてしまえ

thepage.jp アホか。「月45時間、年365時間」の超緩い原則すら守れず、それに違反しないと潰れる会社とか、常に不正をし続けないと勝てないスポーツ選手と同じ。淘汰されて当然だ、と個人的には感じます。せめて工夫をせい工夫を!!

労働者の地位向上が目的のはずなのですが

toyokeizai.net 元記事内のこの部分: おカネの問題だけではない。休日にもかかわらず勉強会だ、デモだと駆り出され、参加しないと批判される。開かれる大会もJR総連のスローガンが色濃く反映されることがある。「憲法改悪反対」「安保法制廃止」「仲間とた…

最近は二次会には行かないようにしています(眠くなるので)

blogos.com 元記事にほぼ同意! 飲み会をはじめとする、会社で実施される親睦目的(とされるイベント)って、いわば「それまでの人間関係増幅機」、つまり参加者同士の良い人間関係はより良くなりますが、悪い関係はますます悪くなる気がします。元記事にも…

あるある

zunzun428blog.hatenablog.com うーん、私だったらサクっと転職しちゃいますかねー。単純に面倒くさいので...

ようやく

www.jiji.com やっと閣議決定来たか! 個人的に色々と申し述べたい事はありますが、やはり具体的な残業時間が法令内に明記されるのは大きいと思います。これがスタートラインになって、どうかますます議論が活発になりますように。

ごもっともなのですが

gendai.ismedia.jp ハラスメント対策として「コミュニケーション」の重要さが論じられることは本当に多く、実際に効果もそれなりにあるとは思うのですが、元々反りの合わない上司や社長との面談等の場をいくら設けられても、私なんぞはそれ自体が苦痛になっ…

自衛

www.asahi.com 「叱られ方」とはちょっと違いますが、「ハズレなヒステリック上司を運悪く引いてしまった折、適当にいなす方法」については、精神衛生上知っておいた方が絶対にいいかな、とは思います。 仮に企業自体が名の知れたホワイト企業であっても、直…

たぶん違うような

news.yahoo.co.jp これは私の勝手な推察なのですが、政府が進めている「兼業・副業」って恐らく、複数の会社に所属するような「ダブルワーク」ではなくて、自身の得意分野での成果物を納品する「個人事業での業務請負」を想定している気がしています。そもそ…

雇用形態関係なし

www.j-cast.com 時間が来たら帰るのがルール。何故ならそれが定時だから。例外を認めるとそれがデフォルトになるので回避すべし。以上!

押し付けられると嫌になる

axia.co.jp おおお良記事だ! 元記事にも表記がありますが、私も長時間労働自体を完全否定するつもりは毛頭なく、している本人が納得していれば別にOK、と感じているのですが、本当に少し前までの日本の労働環境は「長時間労働が是!」というプレッシャーが…

動き出したか

www.asahi.com 働き方改革法案、諸々の施策の後ろ倒しやら猶予措置やらもあったので、今年度中くらいの決定が落とし所になるのかな、などと勝手に考えていましたが、ここにきて急転直下。まあ、改ざんの件の隠れ蓑にしたい、という思惑もあるのかもしれませ…

超同意

axia.co.jp 私も基本的に、元記事の米村さんの意見に同意です! 私はシンプルに「働きやすさ」の観点から、雇用の流動化が進めば「自分が得意とすることorやりたいことを仕事にできる可能性がグンと高まる」気がするから。 やりたくもない仕事を強制されるし…

時間当たりを濃密に

toyokeizai.net 何だか、1ピクセルも同情できない案件ですねー... そもそも、自分の給料って時間単位で認識すべきで、ダラダラこなした残業代を含めた総支給で見るのは、本当に愚の骨頂だと思います。オチなし!

いいなこれ

nlab.itmedia.co.jp 実践できるかどうかは別として、面白いですねこれ! ケーブルテレビのPR動画のようですが、仕事以外に何もすることがないような輩に付き合う必要は全くなし!というのが新卒時代からの私のモットーなので、この動画を断固指示!